メンズファッション初心者が知っておきたい基本のこと


まず自分のサイズを知ってシルエットを工夫しよう

今までファッションに関心が無かったけど、急に興味を持ったという人もいるはずです。でもどうしたらよいかわからないことが問題ですが、ファッションの基本はまず自分のジャストサイズを知ることから始まります。トップスで最も重要なのは肩幅のサイズと身幅です。大きすぎるとだらしなく、小さいと窮屈な印象になります。また細い人が身幅の大きいものを着ると服に着られているような印象になるので注意します。ボトムスを選ぶときのウエストは指が2本ほど入るサイズを、裾は地面に付くくらいの長さを選びます。長すぎるとだらしなくなり足首が隠れないようではみっともないです。シルエットは3パターンです。上下のアイテム両方のボリュームを抑えてジャストサイズで着こなすのが基本で、自信がついてきたら上半身にボリューム感を出し下半身は抑えるパターンにチャレンジします。上半身のボリュームを抑えて下半身に出すパターンもありますが、ワイルドで男性的な印象になるので清潔感を損なわないようにします。

オシャレ初心者でも失敗しない服選び

自分のサイズや基本的な着こなしを知っておけば大きな失敗はありませんが、さらに定番のアイテムをそろえておけば、組み合わせるだけなので気軽にオシャレを楽しむことができます。トップスは白のシャツとブラウン系の柄物をそろえておきます。白やブラウンはコーディネートしやすい色です。夏用として白やグレーの無地のTシャツも持っておきます。ボトムスはリジットジーンズやベージュチノパンも着回しがきく、合わせやすい色合いです。いずれもやや細身のものやタックの入っていないタイプだと、清潔感のあるすっきりとした印象になります。

育毛サロンでは頭皮を綺麗に洗浄しマッサージが行われます。さらに育毛剤やローションを使用して、髪や頭皮に栄養補給をします。